【ヘアケア】自宅ヘアカラーリング&ブリーチ part61

ヘアケア
1: 名無しさん 2018/07/21(土) 15:14:07.17
セルフカラーリング&ブリーチ総合スレです。
使用レポ、染め方テク、新製品などの情報交換大歓迎。白髪染めの話題もどうぞ。

14: 名無しさん 2018/07/22(日) 02:40:06.77

★地の髪よりも真っ黒にしたいんだけど、先にブリーチしまくって白くしたほうがいい?
→全く逆。たとえば黒い布と白い布、より真っ黒に染めるにはどっちが適してる?という話。
地が黒ければ黒いほど、色が重なることで濃い色が出しやすくなる。
また、脱色すればするほど傷みが激しくなり、色落ちのスピードが加速するので
染め直しにも苦労することになる。(その場合はヘアマニキュアなどの併用も視野に)
地のメラニンは一度抜いたら戻らない貴重なもの。大事にしよう。

★いま明るい色/派手な色に染めてるんだけど、この上からターンカラーなど
暗い色のカラー剤を使って大丈夫?混ざって変な色になったりしない?
→暗い色のほうが覆い隠す力は強いので大丈夫。例えば赤と黒の絵の具を混ぜると黒が勝つのと同じ。
ただし逆は難しい。基本的に

・明⇒暗:暗い色でカバーしちゃうから大丈夫
・暗⇒明:色を抜かなきゃいけないので無理がある(染めて暗くした髪は特に。>>4参照)

★赤系のカラーでは何がイイ?
→製品は腐るほどある。赤系でもそれぞれ微妙に違うので好きなのを選んで。
各社カラー剤の情報はまとめサイトにあり:http://rubycat.client.jp/color/color.html
※クイスクイスのスモルダーピンクはくすんだピンク(スモルダー:くすぶる、煙るの意)
鮮やかなピンクを希望するなら他のヘアマニキュアを選択。

★ツヤの無いマットな質感にしたい→スタイリング剤でツヤ消し効果のあるものを使う。
「マット○○」という名前は緑系=マット系の色みを指すものなのでツヤ消しにはならない。

★ダークブルーにしたい→通販でアンナドンナ・エブリヘアカラーのブルーフィッシュを買ってみる。
青を強く出したければ強めに事前ブリーチ。ブリーチ後に青系ヘアマニキュアをかぶせてもいい。
「美容師からのアドバイス」にもあるが、濃い青をはっきり出すのは意外と難しい。
青系マニキュアはネット通販、パンク系雑貨ショップ、東急ハンズ・ロフト・オカダヤ等で購入。
※メンズパルティのターンカラー「ブルーブラック」では紺色にならない。むしろ真っ黒。
青みが出たとしてもすぐ抜けるので期待しないように。

 

7: 名無しさん 2018/07/22(日) 02:18:34.00

★一度でもターンカラー(黒染め)や白髪染めを使うと、明るく戻すのは至難の業!容易には落ちません。
使う前によく検討を。あとで明るくしたいかも~という人には勧めません。(ヘナ+インディゴで暗くするのも同様)

★ターンカラー(黒染め)などで暗くした髪を明るくしたい。
市販のブリーチやヘアカラーで明るくできませんか?

→普通のブリーチではできません。ブリーチ剤は毛髪のメラニン色素にのみ作用して
カラー剤のピグメント(色素)を壊す事までは出来ないからです。
無理に使っても、伸びた毛の所だけ脱色されて暗く染めた所はそのまんまという逆プリン頭に
なります。カラー剤を取るにはカラー剤の色素を壊す=脱染作用のある強いブリーチが必要です。

◎ライトナー/ブリーチ/脱色剤=メラニンのみを壊す
◎デカラライザー/メガブリーチ/ハイブリーチ/脱染剤=カラー剤の色素&メラニンを壊す

※ブリーチ(脱色剤)と脱染剤の区分はこちらを参照。
http://www.jhcia.org/product/product_d/

 

8: 名無しさん 2018/07/22(日) 02:22:24.27

一部の強力なブリーチ剤は脱染剤(デカラライザーorリムーバー)の分類に入ります。
脱染剤は普通のブリーチより強い薬剤であり、ヘアカラーの色素と髪のメラニンを同時に壊す物で
普通のブリーチよりも激しく傷みます。殆どがパウダーを混ぜる3剤式で「過硫酸塩」が配合されてます。

パルティやニューポップから出ている「染めた色を取るブリーチ剤」、メガメガブリーチや
ギャツビーEXハイブリーチなど「メガブリーチ、ハイブリーチ」の名がつく強い脱色剤は
脱染作用を持っていますが、赤系や黄色系の色素が残ってしまったりムラになるなど
完全なものではありません。

暗く染めた髪をすぐ明るくするのは美容室でも難しく、どうしても明るくしたい場合は
髪をボロボロにする覚悟が必要です。(それでも完全に戻すのは無理とのこと)
黒染めをする場合はよく考えてからやりましょう。

半年以内にまた明るくするかも…という人は、ヘアマニキュア、イオンカラーなど
比較的落としやすいカラー剤で暗くすることをお勧めします。
時間がかかっても良ければ、1ヶ月おき位にヘアカラーを使って徐々に明るくする方法が推奨されています。

 

9: 名無しさん 2018/07/22(日) 02:23:09.96

★初めてヘアカラー・ブリーチしたけど全然変わらない!
→何もしていない健康なヴァージンヘアは、初回ですぐに効果を実感できないことが多い。
黒髪はメラニンが大量に含まれていて、これを壊さないと明るく出来ない。
要は「髪へダメージを与えないと明るく出来ない」ということ。
直後は変わらないように見えても、日が経つにつれて明るくなってくることがある。
濡れた状態と乾いた状態、室内と屋外でも色の感じ方は異なる。
とにかく 1 週 間 は 様 子 を 見 て から判断すること。

★明るくなりすぎた!まだらになった!これじゃ外に出られない!
→帽子や手ぬぐい、パーカーなどで頭を隠してヘアマニキュアを買いに行く。
白髪用のヘアマニキュアで明るめの茶色を選んだほうが修正しやすいし、頭皮も髪も傷まない。
まだら状態は暗めにしたほうがごまかしがきく。
とりあえず外に出られる状態にしてからじっくり落ち着いて考えよう。

★傷むのは絶対イヤだけど明るくしたい!
→髪の原理上、傷めずに明るくすることは絶対不可能。無理なもんは無理なので妥協してちょ。

★ブリーチorヘアカラー使った直後にまた脱色or染めてもOK?
→すぐ使うと頭皮へのダメージ大!ハゲ率急増。最低でも1週間以上は空ける。
髪へのダメージはヘアケア剤で何とかなるが、頭皮へのダメージは取り返しがつかない。
短期間に何度も脱色・カラーリングを繰り返すな。自信がないなら最初から美容院へ。
ヘアマニキュア・イオンカラー・カラートリートメントはすぐ使ってもOK。

 

10: 名無しさん 2018/07/22(日) 02:24:20.59

★ヘアカラー、ブリーチは1剤2剤を混ぜた際の酸化反応を利用するため、効果は大体40分以内。
それ以上長く髪につけていても皮膚に悪いだけ。百害あって一利なし。
希望のトーンにならなくても必ず規定時間で切り上げ、しばらく日を空けて再実施すること。
混合していない液(別々の容器に入ったまま)なら密封すればしばらく保管可能。
混合してしまった液は【絶対に!】保管しないこと。
効果がなくなる上、容器に入れたままにすると発泡→容器が破裂して非常に危険。

★男性用と女性用の違いは?
→メーカーが売りやすいように区別してるだけで中身・効果はほとんど変わらない。
男性向けのほうは短髪が多い関係上、量が少し少なめ傾向。放置時間も短めに設定されている。
色に関しては自分が気に入ったものを使えばOK。男女逆のを使っても誰も笑いません。お好きなように。

★白髪用って黒髪に使ってもOK?黒髪には作用しなかったりする?
→黒髪にもちゃんと作用します。ただし見本どおりではないかも。
<ヘアマニキュア(白髪用)>
すべて足し算で考える。
白髪⇒見本の色になる。
黒髪⇒地の黒(メラニン)に見本の色が足されてさらに暗くなる。色のニュアンスが軽く出る。

<白髪染め(ヘアカラー)>
黒髪は色が足し引きされ、白髪との差が少なくなるように設計されている。
白髪⇒見本の色になる。
黒髪⇒脱色+暗くなり見本の色に近づく。

 

11: 名無しさん 2018/07/22(日) 02:33:14.77

★パーマ→カラーリングの間はどのくらい空けるべき?
ヘアマニキュア・カラートリートメントなら最低でも48時間、ヘアカラー・ブリーチなら最低1週間はあける。
※パーマは施術後も髪内部で反応が進んでいる。安定させるために原則48時間は濡らさない。
縮毛矯正もパーマの一種なので同様。

★パッチテストって面倒。絶対にやらなきゃダメですか?
→場合によっては命に関わるので必ず毎回やるべし。
まとめに解説あり:http://rubycat.client.jp/color/faq_others.html
参考:http://www.hoyu.co.jp/hc_info/blackhair/blackhair02.html

★頭皮が痒い、ブツブツが出来た、フケや脂、浸出液が大量に出る、脱毛がひどい
→化学品によるヤケドの状態です。すぐに皮膚科へGO!
使った製品の箱(成分表示のあるもの)が残っていたら持参する。

★壁や顔など、余計なところにカラー剤がついて落ちなくなり慌てる人が多い。
デコ~耳~首周り、腕にクリーム等を塗って薬剤が浸透しないようにする。手袋は必須。
部屋で使う場合は新聞紙を敷き、壁から離れて塗る。服は捨ててもいい物を着る。
風呂場でも木や壁、タイルの目地は色がつくと落ちにくいのですぐ洗い流せるようにしておく。
塗ってる最中も常に鏡でチェック!鏡は2枚用意して合わせ鏡にすると良い。

★床、壁、皮膚やツメに色がついた
→ついた直後なら石鹸、アルコール(消毒液可)、ベンジン等でこする。
タバコなどの灰(アルカリ性)を溶かした水でも良い。
時間が経ちすぎたらもう無理。(たんぱく質が染まりついてしまったため)
ファンデやマニキュアで隠し、ターンオーバーで自然に落ちるのを待て。
※皮膚に傷のある箇所につくと、入れ墨のようになって永久に落ちなくなる場合がある。
塗る前にしっかりチェックして保護しておく。
壁や布に染み込むと落とせなくなる。ついたら即、洗剤で洗い流すこと。

 

12: 名無しさん 2018/07/22(日) 02:37:31.82

★使い残しor未開封のカラー剤・ブリーチ剤、どのくらい持つ?
→未開封で保管状況がよければ2~3年くらいはOK。
高温だと劣化・変質しやすいので、暑い地域の人、夏を何度も越したものは諦める。
開封済みのものはできるだけ早めに使う。
(特にヘアカラーなど混合するもので、乳液タイプは空気に触れているので早めに使ったほうが良い)
一度でも開封していると酸化が進みやすくなり、効果が出にくいことがある。
パッチテストはもちろん実施、効果が気になるならストランドテスト(まとめ参照)も実施。

★美容院で希望した色・明るさにならなかった。自分で何とかしたい
→その美容院に連絡してやり直してもらうのが一番。
自力で直す場合は1週間くらい期間をあけ、髪の色が落ち着いてから判断。

★色落ちがやたら早くなってきた。何度染めてもダメなんですが。
★切ってからカラー、カラーしてから切る、どっちが良い?
→まとめに解説あり:http://rubycat.client.jp/color/faq_others.html

★バレない程度にちょっとだけ明るくしたい→ミストブリーチで徐々に明るく。
ミストタイプは効果が弱いので続けて使える。
急ぐ場合は弱めの2剤式ブリーチを規定時間より短めに使ってみる。
使った直後はほとんど変わらないように見えても数日経つと色が抜けてくるので注意。
混合タイプのブリーチは焦って立て続けに使わないように。
最初はあくまでも「弱めに」「時間短めに」試すこと。
明るくなりすぎるのが絶対にダメというなら、先にストランドテスト(まとめ参照)を実施。

 

13: 名無しさん 2018/07/22(日) 02:38:36.96

★黒髪のままでほんのりカラーニュアンスを楽しみたい
→通販で派手な色、明るめのヘアマニキュアを買ってみる。
真っ黒剛毛の場合は効果が望めないので、その場合は先に軽く脱色すべし。

★金髪だけど1日~1週間だけorバイトの日だけ黒くしたい
→スプレー・フォームで洗い流せるものは、色素が入り込んで完全に戻せないという報告あり。
「1週間タイプ」と銘打っているタンーカラー(ルシードエル、パルティ等)は
1週間できれいに落ちるものではない。通常より早めに落ち始めるだけ?なので安易に使わないように。
元に戻らなくなるのは絶対にイヤ!という人はウィッグ推奨。
ドンキで数千円から売ってる。(安物はそれなりに不自然だけど・・・)
毎週3日だけ黒髪にしたいなど、頻繁に使う場合もコストパフォーマンス悪い。
金髪OKのバイトを頑張って探すか、ウィッグで我慢したほうが良いと思われ。
日本人に生まれた限り、こういう不便さは仕方ないので妥協しよう。

★欲しい色が売ってない→店員に入荷予定を聞く。頼めば取り寄せてもらえる場合も。
その店で取り扱いのあるブランドなら基本的に取り寄せ可能。
メーカーに直接問い合わせれば、自分の指定した地域で取り扱っている店舗を教えてもらえる。
マイナーなものは通販したほうが結果的に安かったり・・・。

★メッシュとかツートンカラーとかのちょっと高度なテク、自宅で出来ますか?
→デジパなどの専門機器が必要なもの以外は基本的に可能。まとめサイトで解決できる。
すべては応用力。しっかり勉強して工夫すればできないことはない。
やろうと思えばできるものを「できますかね?」と聞くのは愚問。調べる時間も自信もないなら美容院へ。
もちろん簡単なわけではないから、手先の器用な友達や家族の手も借りてみよう。

 

15: 名無しさん 2018/07/22(日) 02:47:15.24
結局人によって違うから、ミルクティー大成功!と思ってるのにお客様は「なんかこれミルクティーっていうか、ベージュが薄く入ったブラウンじゃないですぅー?」て揉めたりする
美容室いったとき、隣の女が「グレーがかったピンクアッシュがいい、単なるピンクアッシュは嫌だ」っていってて担当者気の毒に思った

 

16: 名無しさん 2018/07/22(日) 04:39:08.61
色の認識はズレも大きいからな
言葉にすると更に変わってくるから、画像見せる方が確実なんだよね
それは、このスレでも同じだけど

 

17: 名無しさん 2018/07/22(日) 16:52:44.31

★「オススメの色を教えて」「○○色ってどうですか?」という質問はあいまい過ぎるので却下。
ネット上の見知らぬ相手に似合う色、オススメを挙げるのは無理があります。
大抵は「自分の好きな色、似合う色を買えばいいよ」という回答で終わりです。
各社で出ている色についてはまとめサイト参照。流行色はヘアカタログを参考に。

似合う色がわからない!という人はカラー診断にトライ。
花王※Flash版)http://www.kao.co.jp/blaune/color/index.html
ホーユー)http://www.hoyu.co.jp/hc_navi/index.html
携帯版・簡易カラー診断:http://www.unki-up.com/i/p_color_1.html

↓化粧板にパーソナルカラーのスレあり。
http://uni.2ch.net/female/

★誰々のような色にしたい→見本画像を持って来ましょう。但しモニタによって色の見え方は
だいぶ違うので、「ピンクがかった明るいブラウン」「レベルは15レベル中の7ぐらい」など、
かならず自分の希望する色・明るさを言葉で補足して下さい。
「この写真みたいな感じで~」だけでは情報不足で判断できません。

※ピクトに画像をアップする場合はPC許可を忘れずに。
PC許可しても時間帯によっては見られないので、急ぐ場合はイメぴたなどを推奨。

※レベルスケールの数字で説明する場合、必ず「全体で何レベル中の○レベル」なのかを明記。
美容業界でも15レベル、20レベル両方のスケールが使われていて統一されていないため
単に「7レベル」と言われても、お互いに思い浮かべる明るさが食い違う可能性がある。

○トーンアップ→明るくすること
●トーンダウン→暗くすること

 

18: 名無しさん 2018/07/22(日) 16:53:55.61

★「アッシュ系」「ベージュ○○」「ミルクティー色」「ブルー○○」
これらは非常にあいまいな単語なので、質問の際はとにかく詳しく、
具体的に説明すること。あなたの頭の中まで読み取れる超能力者は存在しません。

【アッシュ系】レッド系、イエロー系などと同様に系統を示す言葉。
ヘアカラー用語では赤みのない褪めた色あいで、茶系にうっすら青みをかぶせて出す。
(灰色=グレーとは無関係なので混同しないように)
特定の色名を指す訳ではないので「アッシュ色にしたい」では通じない。
明るいトーンから暗いトーンまで全て含まれるため、詳しく説明しないと
頭の中に浮かんだ色が伝わらない。
どのくらいの【明るさ】のアッシュ系を希望するのかを必ず書くこと。
レベルスケールを使って説明する場合は「20トーン中の15トーン位」など
はっきり書いたほうが伝わりやすい。

【マット系】アッシュよりもさらに赤みを抑え、グリーン系に傾いた色調。
オリーブやモカの名称はだいたいマット系。
花王・ダリヤはマット系のカラーも「アッシュ○○」と名づけているので要注意。
化粧品などで使われる「マット(つや消し)な質感」とは別物。

【ブルーブラック、ダークブルー、紺・藍色】
ダークブルー:紺色、藍色などを含めた暗い青系の総称。
ブルーブラック:本来の意味だと万年筆の青っぽいインクの色。
ヘアカラー用語では定義がまちまち。人によって思い浮かべる色が違ってくるので
青い色をはっきりわかるほど出したいのか、あくまで真っ黒ベースに青光り程度を
希望するのか、きちんと説明すること。

 

19: 名無しさん 2018/07/22(日) 16:54:59.93

【ベージュ】本来の色名の意味で言うと「生成り色」。漂白していない綿の色で、
くすんだクリーム色のような、非常に明るく薄い色を指す。
ヘアカラー用語ではアッシュ系と同様、色の系統を指すものとして使われるが
定義があいまいなので、希望する明るさ・色みを具体的に書くこと。
※メーカーが適当につけた「ベージュブラウン」などをそのまま書くと誤解が生じやすい。

【ミルクティー色】ミルクを入れる分量によって色の濃さが違ってくるのと同じように、
人によって思い浮かべる色あいがかなり異なる。希望する明るさ、色みを具体的に書くこと。
本来は少し赤みのある、ごく明るい色を指す。(先に強めのブリーチが必要)
セルフでやるにはちょっと難しい色なので、美容院に見本を持っていって相談したほうがいいかも。

【ブロンド】欧米人のような自然で淡いトーンの金髪のこと。
単に脱色しただけの黄色い髪とは別物。

【グレイ(グレー)ヘア】灰色の髪・・・ではなく、美容業界の用語で白髪、あるいは
白髪まじりの髪を指す。英語由来。業務用カラー剤で白髪用のものをグレーヘア用と
書いている場合がある。検索する場合は間違えないように注意。

★ホワイト、シルバー、灰色などの無彩色系にするにはブリーチで淡黄色にした上、淡い紫系のカラーが必須。
何度もブリーチしてるのに白くならない!と大騒ぎしないように。
強いブリーチなしで白やシルバーにするのは無理。
紫系のトナーなしで(ブリーチのみで)白にするのも不可能。
この系統はメンテ、リタッチが大変なので初心者には難しい。
時間もお金もかかるし、頭皮も髪も極限まで傷めることになる。
まとめサイト・リンクを熟読して、どのくらい大変なことなのかを理解してから挑戦すべし。

 

20: 名無しさん 2018/07/22(日) 16:56:19.03

★眉毛も染めたい/明るくしたい
→まとめに解説あり:http://rubycat.client.jp/color/chishiki.html#6
ただし(やってみるとわかるが)眉毛の生え変わりは非常に早いので
染めたり脱色するのはあまり現実的とは言えない。きれいな仕上がりの期間はとても短く、
すぐまばらに黒い毛が生えてくるので続ける気にならないというのが現実。
最近は眉毛を明るくするアイブロウなどが出ているので、そちらを利用したほうが手軽で安全。
液が目に入ると非常に危険なため、薬事法で許可が下りる見込みもなく
眉専用のヘアカラー剤・ブリーチは今後も出る可能性はないと思われる。
どうしてもやりたいなら安全対策をしっかりとって自己責任で。

【色あい・トーンに関する注意事項】
★色みの表現は明確に。一口に「赤」「茶色」「金髪」と言っても人のイメージは様々。
鮮やかな/くすんだ/淡い/濃い/明るい/暗い/○○味がかった…など、
さまざまな表現を駆使しましょう。

「色」について学べるサイト:http://www.geocities.jp/net_t3/color/index.html
携帯版
色の3原色・明度・彩度について http://www.unki-up.com/i/iro_untiku.html
色の三属性(色相環画像アリ) http://www.unki-up.com/i/haishoku_1.html
色調・トーンについて http://www.unki-up.com/i/haishoku_2.html

【色調整の基本】色相環で正反対に位置する色を「補色(ほしょく)」と呼ぶ。
たとえば黄色の反対は青~紫、赤の反対は緑。
特定の色が強く出すぎた場合、補色のカラー剤をかぶせると中和されて落ち着いた色になる。

 

21: 名無しさん 2018/07/22(日) 16:57:31.22

#個々髪質の違いにより一概には言えませんが、ご自分の出したい色を出すためのポイント

1)ブリーチ(脱色)でジャマな色を抜く

黒髪を脱色して、どのレベルまで元の色を抜けば出したい色を出せるのか判断することが大切です。
一般的な日本人の黒髪を脱色していくと
黒→茶→レッドオレンジ→ゴールドオレンジ→濃黄→黄→淡黄(ペールイエロー)と色が
変化していきます、これを頭に入れてどのレベルまで脱色すればいいのか考えましょう。

2)色の補色効果を使ってジャマな色を目立たなくしましょう

カラーリングの場合、ジャマな色として問題になるのは、殆ど赤みと黄みですので、
「赤の補色は緑」「黄色の補色は紫」と覚えておいてください。
赤みを感じさせない色にしたい場合は、緑がかった茶系の薬剤を選んだり
ベースカラーや最後に全体にかける色として緑がかった色を使われますと効果が出ます。

又、黄みの少ない色を出したい場合は、バイオレット系の色みの薬剤を使用されるといいです。
ただしこの補色の力を利用できるのは、比較的明度の低い色みを出したいときです。
かなり明るめの色を出したいときはもとの髪の色を脱色していくことが必要です。

ケース1:赤みがかったブラウンを希望の場合は脱色効果は少なくていいです!
ケース2:黄みが強いブラウンを希望の場合は赤みを消さないと出てこない!
ケース3:ブルーブラックは見た目は暗くてもかなりの脱色が必要です!
ケース4:クリアな色を出したい時は白に近いレベルまで脱色します!

 

22: 名無しさん 2018/07/22(日) 17:47:32.14
青色、白金はまた特別な部類として
極端なこといえば茶色系以外の色にしたかったら
ブリーチかハイカラーのダブルカラー必須だと思っていた方がいいよね
黒髪からだと余程抜けやすい髪質以外は、茶色にニュアンス程度にその色味が感じられるかなという程度

 

37: 名無しさん 2018/07/23(月) 17:25:22.98
日にちで分けるより1日で一度に抜いた方が傷み少ない?

 

38: 名無しさん 2018/07/23(月) 20:03:29.11
>>37
ダメージ的には同じ
前スレにも出ていたけど、ブリーチの作用は48時間くらい
髪質によっては、もう少し作用続く
2,3日後の方が明るくなる人もいれば、暗めになっちゃう人もいる
日にち置いた髪の色で、その後のブリーチの強さが判断できる

 

39: 名無しさん 2018/07/23(月) 20:17:01.63

>>37
例えばミストブリーチみたいなので
毎日徐々にっていうのだったら、回数多い方が傷むよ

ホワイトリーチで1回
ブリーチ+ハイブリーチで2回だと
やっぱり回数多い方がダメージ大きい
最初の時より、2回目、3回目の方が髪が脆くなってるので
ブリーチのダメージが大きくなってしまうから

 

40: 名無しさん 2018/07/23(月) 23:51:10.84
質問の意図は、回数じゃなくてその日に重ねたほうがいいのか、日数開けたほうがいいのかだろ。

 

41: 名無しさん 2018/07/24(火) 17:36:03.67
>>40
37の書き方だと、抜くこと(脱色)日にち分けてとあるから
ブリーチ複数回とも取れるよ

 

42: 名無しさん 2018/07/24(火) 20:55:37.61
だから、ブリーチ3回を1日でやるか 間1日おいて5日とか間2日あけて7日かけてやるかってことだろ?

 

43: 名無しさん 2018/07/24(火) 20:59:49.08
>>38
暗めになる奴なんている?それブリーチの残骸の白が取れるか、目の慣れでの錯覚じゃね?

 

46: 名無しさん 2018/07/25(水) 02:28:21.50
カラー済の髪にブリーチすると
そうなる場合があるみたい

 

47: 名無しさん 2018/07/25(水) 17:48:58.08
脱染剤だと置き時間が短いと数日後に色が戻ることがある
それと同じかな

 

57: 名無しさん 2018/07/29(日) 14:38:28.77
素人セルフだと自己流で
メーカーやプロが想定してない使い方してくることがあるからねえ
塗布時間、置き時間が凄く長いなんてよく見る

 

63: 名無しさん 2018/07/29(日) 16:25:31.84
レブロンのやつに限っては数日で戻ったって話をわりと聞く

 

119: 名無しさん 2018/08/02(木) 11:36:30.52
白髪がちらほらある暗い髪にクレオディーテのマットベージュ使った
一応明るめの設定だけど室内だとほぼ黒で外で見たら6~7トーンくらいにしかならないねぇ
髪太いし地毛の黒と赤が強い

 

126: 名無しさん 2018/08/02(木) 15:12:46.59

こげ茶の髪にフレッシュライトのミラーアッシュしてみた
8レベルくらいかな、前よりは明るくなってよかった
本当はもっと明るくしたいけどブリーチしないと無理なんだろうな

このレベルに紫シャンプー買って使っても意味ないかな?
少しでもアッシュっぽくならないかなーと

 

127: 名無しさん 2018/08/02(木) 15:20:19.87
>>126
意味無いって事はないよ
8Lvのダークトーンで分かりにくいけど使う度に青みは足されるから
少なくとも褪色して赤みが出てくるのを予防する効果はある

 

128: 名無しさん 2018/08/02(木) 15:59:46.67
>>127
ありがとう
紫シャンプー試してみるよ

 

133: 名無しさん 2018/08/02(木) 22:54:34.03
ヘアカラーは実験だよね
イルミナとアディクシーを一年以上セルフカラーしてたら、退色してもくすんだいい感じのブラウンになるよ
最近じゃ通販で1剤買うの面倒な時は、市販のビューティーン買って1剤とアディクシーかイルミナの2剤と混ぜて使ってたりもする
トワイライト買わなくても似た色作れるようになってきたよ。自己責任だからおすすめはしないけど

 

136: 名無しさん 2018/08/03(金) 00:12:29.18

自分の髪とはいえ温度やら何やらで仕上がり変わるもんね、ほんと実験

なんかここ数ヶ月うまくいかないしやけに傷むなあって思った時期は貧血だった…

 

190: 名無しさん 2018/08/05(日) 21:14:16.94
シエロデザイニングカラープレミアムアッシュを初めて使ってみました。
いつもは美容室でデザインカラーを年に2度ほどしてもらい(ハイライトを入れてます)
ハイライトを入れた部分がどうしても時間とともに痛んで見えます。
ベースはアッシュ系のグリーンをいれる事が多いです。
ただ、やはりセルフは自分には荷が重かったかも・・・色は良かったのですが
白髪部分があまり染まってません、時間は10分程余計に置いたのですが
セルフでいい髪染めがあれば教えてください。

 

191: 名無しさん 2018/08/06(月) 02:42:39.08

>>190
白髪毛は撥水毛で髪質的にも黒髪より染まりにくいので
あまり明るい色を選ばないというのも大事

シエロデザイニングカラーはクレオディーテ同様、市販の明るく染められるシリーズ
こういう明るく染められるタイプだと白髪があまり染まらない場合もありますよ
市販なら普通のタイプの白髪染めにした方がいいかも

アッシュ、マット(緑)系が希望なら市販品で暗めは
ブローネ香りと艶カラー、サロンドプロのクリームです
あと白髪部分をちゃんと染めるコツは液をとにかく、たっぷり塗ってください
ケチって液を伸ばすと特に白髪部分は染まりにくくなります
美容院だと、こめかみ、もみあげの特に染まりにくい部分は
2度、3度と液重ねて置きますよ

 

195: 名無しさん 2018/08/06(月) 08:52:57.66
>>191
>>192
>>193
>>194
皆さん、ご親切にありがとうございます。
セルフは難しいですね、でもこれからも頂いた情報を元に挑戦してみたいと思います。

 

196: 名無しさん 2018/08/06(月) 09:09:44.84
>>195
根元はね、髪かき分けてから塗らないと液つきにくいからね
黒髪のおしゃれ染だと根元の方が体温で明るくなりやすいから
ハイトーンでもなければ、あまり気にして塗らなくていいんだけどね
黒髪のおしゃれ染と白髪染めでは勝手が色々違ってくるよ

 

192: 名無しさん 2018/08/06(月) 02:53:11.26
>>190
いい白髪染めの意味が「染まりやすい」ものか「ダメージ少ない」ものかで違うけど
ダメージの点ならウエラ2プラス1
これは成分的にもサロン用に近くて美容師も認めてる
でも高いのでこれ使うなら通販でサロン用使う方が安上がりで綺麗
ただセルフカラー初心者のようだから、もう少し市販品で慣れておくのすすめるかな

 

193: 名無しさん 2018/08/06(月) 03:33:07.66
>>190
補足
白髪だと染めたいのは生えてくる根元だと思います
市販品のブラシ一体型だと根元ギリギリに液がつきにくい構造なので
刷毛か櫛に液つけて塗る必要があります
全体塗る時は一体型すごく便利で楽なんですけど、ピンポイント塗りだと櫛、刷毛の方が有能です

 

194: 名無しさん 2018/08/06(月) 04:04:31.68
>>190
ウエラの2プラス1はサロンよりなせいか
市販品の白髪染めでは脱色力弱い(その分ダメージ少ない)
白髪率少ないと暗めに仕上がるかも
質問者はハイライト入れてるから平気かな

 

引用元: http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/diet/1532153647/

コメント